住所:宮城県大崎市立古川二ノ構7番54号
TEL:0229-22-0236
FAX:0229-22-6686
大きな地図で見る
お問い合わせはこちら

おすすめコンテンツ

古川中学校のおすすめコンテンツです。
平成28年度の生徒の活躍です。逐一アップしていきたいと思います。
自主公開の情報はこちら
 本校では,東日本大震災からの震災復興の担う「志の高い古川の子ども」の育成を目指し,平成25年度から「まちづくり学習」に取り組んでいる。
 平成27年度の取組を紹介します。
古川中学校の学校目標は,大崎の先人「吉野作造」の言葉です。
ウェブベルマーク
東北の子どもたちに負担なく支援を続けませんか・・・
 大崎市教育委員会の重点施策「学校,家庭,地域の連携による協働教育の充実」を受けて,学校,家庭,地域社会との連携を深めるなど,子どもの成長を社会全体で支え,地域を支える人づくりをしようとする環境を整える目的で設置した。
 
FYTS(ファイツ)とは,「古中 よって たがって そだてっちゃ」から命名した。
生徒会企画「校歌を歌おうプロジェクト」の有志による校歌斉唱

学校教育目標



  常に正しきを求めて
           向上的態度を持とう



      吉野作造博士「吉野餘影」より

12月3日(土)授業参観&自衛隊コンサート♪

今日の午前中、授業参観がありました。親御さんの視線に緊張してか、いつも以上に張り切っている生徒もいたことと思います。美味しいお弁当を頂き、午後は陸上自衛隊東北方面音楽隊の皆さんによる吹奏楽の演奏がありました。その音色は美しく、ドラゴンクエストの曲から始まり、素晴らしいソロ演奏など。とても馴染み深い曲を数多く演奏して下さいました。途中の指揮者体験コーナーでは、大輔君、柊人君、梨花さんの3名が見事にタクトを振っていました。最後は、吹奏楽部の生徒達も交えての演奏となり、素晴らしいフィナーレとなりました。

再来週は、オーケストラが古川中学校にやってきます!
本日、ご覧になった方ならなかった方、是非とも次も足を運んで下されば幸いです。


12月2日(金)宣伝

明日は授業参観日となっております。お子さんの頑張っている姿を是非ご覧頂ければと思います。
午後は陸上自衛隊音楽隊のコンサートを体育館にて開催しますので、そちらも是非足を運んでみて下さい♪

HPコンテンツに平成28年度の受賞の記録をアップしました。(2学期の受賞記録は追って更新します。)

12月1日(木)今日から師走です

毎朝、フロントガラスに霜が付く光景にも見慣れ、本格的な冬がやってきました。この時期、職員室は子ども達の成績処理や進路事務、数々のイベントの準備等で慌ただしく、まさに教(師走)っている状態です。
そんな職員を尻目に、3年生も着々と自分の進路に向けて準備を進めています。放課後の3年生教室では、市教委学習支援センターの方々が生徒達の自主学習をサポートしてくださいました。生徒は、解けない箇所を聞くことで、粘り強く学習に取り組んでいました。


11月30日(水)オリンピック・パラリンピック「おもてなし講座」

午後には、オリンピック・パラリンピック教育として、江上いずみ先生にご講演頂きました。江上先生は、日本航空のCAを30年間お勤めの後、世界各国で日本の「おもてなしの心」について講演されています。話し方から細やかな所作に至るまで、洗練された立ち振る舞いはお見事という他ありません。常に相手の立場に考えて振る舞う。たくさんの具体的なおもてなしの形を紹介して下さいました。また、様々な国の価値観や文化の違いに、生徒達は目を輝かせて聴いていました。この講演で学んだことを生かされるのが楽しみでなりません。
江上先生、素晴らしいお話ありがとうございました。


11月30日(水)薬物乱用防止教室

午前中、東北会病院院長の石川先生による「薬物乱用防止」の講演会がありました。最近、覚醒剤による事件が続いています。(自分には無縁な話だな~)と思っている生徒達に対して、アルコールも薬物と同様の効果があること。そこから生まれる依存症の恐ろしさを分かりやすく説明されていました。飲酒に伴う発達や胎児に及ぼす影響を考えると、これからの生活も気をつけなければいけません。生徒以上に教員の気が引き締まる講演でした。
石川先生、貴重なご講話ありがとうございました。

11月29日(火)東京フィル公演事前ワークショップ

6校時、東京フィルハーモニー交響楽団の方々5名によるワークショップが開かれました。
司会の山本さんの軽快でユーモラスな進行の下、クラシックの名曲の生演奏を楽しみました。その音色はとても美しく、生徒も興味津々に耳を傾けていました。生徒達は、その演奏に応えるように校歌を披露しました。その後、山本さんは生徒達が考えた大崎市の良さを表すキーワードから、即興の歌を演奏されました。歌詞には、“やさしい人々”から始まり、“☆先生や△竹先生”など身近な先生の名前も挙げられ、会場は温かい笑いに包まれました。最後は、ベートーヴェンの第5交響曲に合わせてボディパーカッションを楽しみました。
東京フィルハーモニー交響楽団の皆様、楽しい音楽の時間をありがとうございました。来月もどうぞ宜しくお願い致します!

11月28日(月)学力診断

3年生は一日を通して、学力診断テストに取り組みました。連休明中しっかり準備をしてきてか、集中力を欠かすことはありませんでしたが、5教科連続のテストに生徒達は若干疲れた様子でした。

11月24日(木)自主公開研究会


215名の皆様のご参加をいただいた公開研究会。参加者のアンケートには「生徒たちが自由に考えを述べている」「地域の子供を地域で育てる連携の大切さを感じた」「志を高く持って仕事をする人の話に引き込まれた」「パネルディスカッションで話す生徒、将来頼もしい」「合唱に心を洗われた」との記述。宝の生徒たちの輝きを多くの方に見ていただき、志教育を核としている中学校の歩みをお知らせすることができました。FYTSの皆様をはじめとして、宮城県、大崎市の関係の皆様、貴重なご講演やお話をいただいた皆様、ご参加いただいた皆様に感謝いたしますとともに、これからも温かいご支援をお願い申し上げます。
(長沼宗則)

11月22日(火) 会場設営

放課後、公開研究会の会場設営を行いました。24日の天気予報を見ると大崎市の最高気温が・・・なんと3℃!!雪が降る寒さです。クリスマス並です。
そんな防寒対策に、強力なストーブを体育館に10機設置しました。リハーサルも順調に進み、あとは本番を迎えるだけです!

11月21日(月) 自主公開研究会に向けて

放課後、24日の自主公開に向けての資料を袋詰めを職員で行いました。資料を束ねながら、この中に、古川中学校の教育の集大成が収まっているのを考えると、大変感慨深いものがありました。当日は、様々な教育関係の方々がお越しになります。生徒達の素晴らしい姿を見て頂き、本校の教育について、精一杯発信していきたいと思います。

11月18日(金)ドリームキャリアセッション

1年生は5~6校時限に総合的な学習の時間として、ドリームキャリアセッションがありました。地域で活躍されている16名の講師の方々から貴重な講話をして頂きました。自分達がこれからの将来に向けて、どのように生きていくのか、何をすべきなのか話し合いを行いました。講師の先生方からのお話は生徒にとって、とても魅力的で一人ひとりの目がとても輝いていました。
講師の皆様、本当にありがとうございました。

11月17日(木)避難訓練

5校時に火災を想定した避難訓練がありました。理科室から出火ということで、生徒及び職員は西階段を避けて速やかに避難することができました。しかし、実際に災害はいつどのように起こるか分かりません。時には、自ら判断し行動しなければいけません。自分の命は自分で守るという態度を今後も育んでいきます。

11月16日(水)期末考査(1日目)

今日は2学期末考査でした。生徒達は3教科の試験に臨みました。試験が終わると、「全部書けた~!!」や「覚えたところが出た!」などの声が聞こえてきました。
試験は明日が最後ですので、最後まで気を引き締めて頑張りましょう\(^_^)/

11月15日(火)床ピカピカ

放課後、1年生は教室の床清掃を行いました。小さなスポンジを使って、黒ずんだ箇所を、洗剤を使って丁寧に磨き上げていました。中には、ポリッシャー(自動床洗浄機)を上手に使いこなしている生徒もいました。
これからも綺麗な教室で気持ちよく勉強できそうですね。

11月14日(月)学人タイム

今週はテスト勉強に専念ということで、放課後30分間は自習の時間となっています。放課後にも関わらず、一人ひとりが集中力を落とさず学習に取り組む姿に感心します。
期末考査まで残りあと2日!

11月11日(金)黙々タイム

教育相談も最終日を迎えました。図書室を覗いてみると、多くの生徒がテスト勉強に黙々と励んでいました。特に3年生は、入試が関わってくるだけに、とても真剣です。冬の風で体調を崩さないようにしてもらいたいものです。
ファイトだ、古中生p(^o^)q

11月10日(木)全国コンクールへ

平成28年度国土緑化ポスターコンクールにおいて、2年生の輪島佳南さんの作品が宮城県優秀賞を受賞しました。作品は引き続き全国審査に入ります。
観ていると、樹の強くも温かい生命力が伝わってきます。

11月9日(水)大崎ふるさと給食

今日は学校の給食を紹介したいと思います。
古川中学校は自校給食で、栄養士の皆さんが地場産の食材を使って調理されています。そのため、毎日とても美味しい給食で、それを楽しみにしている生徒も多いです。今日は「大崎ふるさと給食」ということで、大変美味でした。以下がメニューです。
・ささむすびのごはん
・かつおのネギ味噌焼き
・おかかあえ大崎ふるさと豚汁
・お米のムース
・牛乳

デザートを見てみると・・・大崎市誕生10周年!
古川市だったころが懐かしいですね。

そういえば、11月23日(水)に市民会館において、仙台フィルハーモニー交響楽団による「10周年記念コンサート」が開催されます。
14:00~15:30
前売券:高校生以下500円、一般1000円
当日券:高校生以下700円、一般1200円
興味がある方は、市のHPをご確認ください。


11月7日(月)凡事徹底

授業時間の空き教室を回っていると、学級ごとの雰囲気の違いを感じます。同じ教室なのに、それぞれの学級のカラーが随所に見られます。そんな整然とした教室にいるのも、何とも居心地良いものです。常に整理整頓を心掛けているのが感じられます。"凡事徹底”ができていて素晴らしいですね!

凡事徹底・・・なんでもないような当たり前のことを徹底的に行うこと、または、当たり前のことを極めて他人の追随を許さないこと

11月4日(金)1年4組 出張授業

大崎市の教員の研究会の為、生徒は午前授業でした。多くの生徒は早く帰れるとルンルン気分の中、1年4組の生徒達は理科の授業発表に参加するため、古川第三小学校に派遣されました。情報端末機器を活用した授業提供ということで、全国の先生方が参観する中、生徒も佐竹先生もやや緊張ぎみでありました。そんな雰囲気でも、興味を引く実験映像を見たり、タブレットを活用することで、メリハリのある授業で生徒も楽しく学習に取り組んでいました。それにしても、最近の子は情報端末機器に強いですね。4組の皆さん、佐竹先生、本当にお疲れ様でした!

10月31日(月)生徒会任命式

体育館で新たな生徒会と委員会の任命式がありました。
加藤前会長から、金田一会長へと引き継ぎの言葉が掛けられました。それに応えるように、金田一会長も熱い抱負を述べていました。委員会のメンバーも新しくなり、より良い古中を作っていってほしいと思います。

10月31日(金)学習ノートコンテスト結果発表

本日、学習ノートコンテストの表彰式がありました。

<最優秀賞>
3年 朱花さん  2年 月花さん  1年 千智さん

<優秀賞>
3年 玲菜さん 楓花さん 果音さん
2年 佑季さん 瑞樹さん 愛さん
1年 琴子さん 侑來さん 萌絵さん

<優良賞>
3年 理恵さん 美優さん 華奈子さん わかなさん 
   百華さん 怜奈さん 宗裕くん  
2年 悠衣さん 果林さん 愛華さん 康大くん
   大貴くん 
1年 悠太くん 康太くん いちかさん 実咲さん
   奈々美さん 日奈紗さん 

<特別賞>
2年 春奈さん

<団体賞> 陸上部   
<クラス賞> 3年3組

これからも素晴らしいノート作りを期待しています!

10月28日(金)学校説明会

昨日に続き、次年度に向けての保護者説明会がありました。体育館で本校について知って頂き、その後は授業を参観して頂きました。生徒達もいつも通り集中して学習に取り組んでいました。

10月27日(木)小中交流会

午後に小中交流会がありました。第一小学校と第四小学校の6年生232名の児童が、中学校の授業と部活動を見学しました。古中生は先輩として、優しく小学生を迎えることができました。小学生も興味津々で部活動に参加することで、中学校生活に希望を持てた様子でした。来年度、晴れて入学されることを心待ちにしています。

10月26日(水)2学年PTA行事

5~6校時、2学年のPTA行事がありました。プール前の駐車場でサバイバル料理を作っていました。ビニール袋に米を入れて炊いたり、冷蔵庫の残り物を切ったりと、もしもの災害に備えた料理ができました。活動を通して、生徒や保護者の笑いや驚きの声が沸き上がっていました。それにしても、最近は料理が得意な男子が増えたものですね。

10月25日(火)21世紀学習ノートコンテスト

先週から図書室には、生徒のノートが所狭しと並んでいます。これは、生徒のノートの内容を見て審査するというコンテストです。・・・それにしても数が多い!(審査するの大変ですね。)たくさんあるノートの一部を垣間見てみました。持ち主の性格がよく表れている個性的なノートばかりです。分かりやすくすっきりした内容のものから、もはや芸術的といってよいほど絵や図がふんだんに盛られたもの。まさに十人十色のノート達です。ノートの内容を見てどんな人か想像するのも楽しいですね。さて、グランプリに輝くのは誰か。楽しみです。

10月22日(土)文化祭 本番

秋晴れの下、文化祭が開催しました。
今年のテーマは‘Unforgettablle memory~忘れられない瞬間~’をテーマに準備を進めてきました。
オープニングからエンディングまで、参加者全員が楽しめる素晴らしい内容でした。最後まで頑張ってくれた実行委員会の皆さん、本当にありがとうございました!

10月21日(金) 文化祭準備

今日は、明日の文化祭の準備を行いました。協力することが得意な古中生。とてもスムーズに各教室を整えることができました。生徒全員に保護者用パンフレット(ピンク色)を配布しました。時間をご確認の上、どうぞお気軽に足を運んで下さい。

10月20日(木) 進路指導

5校時、3年生が武道館で高校入試についてのガイダンスを受けていました。いよいよ本格的に受験シーズンが到来ということで、3年生の目は真剣そのものです。高校入試は、人生最初で最大の曲がり角とよく言われています。それだけ重要なターニングポイントであることは言うまでもありません。将来に向けて、自分はいったい何がしたいのか。何をしなければならないのか。よく考えて進路選択をしてください。

10月19日(水) 花壇植栽

放課後、校舎前花壇の植え替え作業が行われました。小さく可愛いパンジーは寒さに強く、見ている側に元気を与えてくれます。ちなみに、花言葉は「心の平和」だそうです。作業にあたってくれた生徒・保護者の皆さんに感謝申し上げます。

10月17日(月)校内合唱コンクール

午後に市民会館にて合唱コンクールがありました。朝から雨で、移動が少し心配でしたが。無事に開催することができました。
今年は、作曲家の舘内聖美先生が審査員として来て下さいました。開会式が始まり、1年生の学年合唱から3年生まで、大変素晴らしい歌声が館内に響き渡りました。それぞれの学級の強い想いが聴衆に届き、感極まって涙する方もいらっしゃいました。これも子どもたちの強い団結力と努力の結果でしょう。これからも、最高の合唱を披露できる古中生を目指していきます。

10月14日(金)大崎産業フェア

1年生はキャリア教育の一環として、大崎産業フェアに参加してきました。大崎市の様々な企業の魅力を知ることができる楽しいイベントになっています。オープニングセレモニーでは、古川学園吹奏楽部さんの素晴らしい演奏を聴きました。
その後、JAXAの平岩徹夫さんによるロケットについての講演を聴きました。かわいい手作りロケットが本物のロケットと同じ原理で発射されていることには驚きました。その後は、各企業のブースを見学したり体験したりして楽しんでいました。
明日まで開催していますので、お気軽に足を運んでみて下さい。
http://www.mss-osaki.com/fair2016.html

10月13日(木)文化祭に向けて

5~6校時限に、文化祭で飾る全校作品の制作に取り組みました。作業内容は、一人あたりA4サイズの紙に描かれたマス(1cm四方)に色を塗るというシンプルなものです。しかし、やってみると意外に集中力が要ります。一人ひとりのモザイク状の絵が1つに合わさることで、大きな絵画作品が生まれます。さて、いったいどのような作品になるのか・・・。文化祭当日が楽しみですね!

10月12日(水)授業研究 その2

3校時、フレッシュな先生方の研究授業がありました。どの授業も生徒の興味関心を引き立てる工夫が随所に見られ、生徒達もいつも以上に意欲的に学習に取り組んでいました。先生達の頑張りに応えるように、生徒達も満足そうな眼差しが垣間見ることができました。3人の先生方、お疲れ様でした。

10月11日(火)合唱コンクール リハーサル

各学年、体育館でリハーサルを行いました。
なかなか響かない空間の中で、お互いの声を聴きながら真剣に歌っていました。
残り一週間。この期間で、子ども達の歌声により磨きがかかります。さて、本番が楽しみです!

10月7日(金)授業研究

3時限目に美術の授業研究がありました。3年1組の生徒達は、有名なムンクの「叫び」の絵が96億円の価値があるかどうかの是非についてディベートを行いました。グループごとの発表はとても説得力のある素晴らしいものでした。討論はとても白熱し、授業を参観している方も楽しめる授業でした。
今後も、授業力向上に努めて参ります。

10月6日(木)立会演説会

6校時に、新生徒会役員の立会演説会が行われました。生徒会長及び副会長候補の生徒達が自分の思いを全校生徒に強く訴えかけていました。最近、選挙権が18歳に引き下げられ、選挙への関心が高まりました。しかし現実は、誰に投票していいのかよく分かず、第一印象で投票してしまう傾向があります。明日の投票は、第一印象だけではなく、どんな取り組みをしてくれるのかも期待して投票してほしいものです。

10月5日(水)中間考査

1校時~5校時で中間考査がありました。新人大会等で時間が無い中、工夫して家庭学習に励んでいたことと思います。高い集中力を保って試験に臨んでいました。
3年生は、6校時に卒業アルバムの写真撮影がありました。残り少ない中学校生活を大いに楽しんで、各々の進路に向かって頑張ってほしいですね。

10月4日(火)「泥かぶら」公演鑑賞

大崎市誕生10周年記念事業の一環として、劇団新制作座による「泥かぶら」という演劇を鑑賞してきました。
『あたいなんか、ひとりぼっちのほうがずっとすきだ。せいせいすらあ! 』 いつの時代のことでしょうか。 みにくいから、きたないからと、「泥かぶら」と呼ばれ、ひどい仕打ちを受けている女の子がいました。 強い心をもち、人の身になって生きること。 人が生きるうえで一番大切なことを、女の子は様々な人々との触れあいの中から学んでいくという内容です。生徒達も人として何が大切であるのかを学ぶことができたと思います。
2年5組の金野茉亜里さんと高村真里亜さんも特別出演し、見事に役を演じることができました。

10月3日(月)合唱コンクールに向けて

今日は、衣替えということで、すっかり季節も秋らしくなってきました。秋と言えば、芸術の秋ですね!
今月17日(月)には、市民会館で合唱コンクールが行われます。今回は、各クラス自由曲と言うことで、クラスのカラーを引き出した選曲となっています。
生徒達は、今日から2週間かけて、曲を完成させていきます。6校時、早速綺麗な歌声が聞こえてきました。
今回は、どのクラスもハイレベルです。素晴らしい合唱コンクールになるよう、頑張ります!

9月30日(金)廊下を歩くと

1階廊下には、輝かしい優勝カップが飾っています。新人大会では、5団体が優勝することができました。優勝の喜びを仲間と分かち合えることはとても羨ましい限りです。私もワールドカップ優勝時のように喜びを爆発させてみたいものです…。

9月29日(木)大崎市内小・中学校音楽祭②

吹奏楽部は、3年生がいない中で1~2年生がダイナミックな演奏を披露してくれました。新生古中吹奏楽部の今後の活躍がたのしみですね!

9月29日(木)大崎市内小・中学校音楽祭①

市民会館で市の音楽祭がありました。本校からは、吹奏楽部と弦楽部が参加しました。近隣の小中学校の演奏を楽しみながらも、自分達の演奏にも集中して取り組むことができました。弦楽部は、来月の東北大会に向けての最終調整です。

新制服案の展示と投票について

女子用の見本です。

新制服案の展示と投票について

平成29年度入学生から導入する新制服の見本3案の写真です。本日、投票用紙を配布しましたので、ご検討ください。小学校と中学校の投票結果を最大限反映させる形で、新制服の最終案を決定します。その後、新制服検討委員会で細かいデザインや仕様をよりよいものにしてまいります。
本校舎1階廊下に展示、投票箱を設置しています。展示・投票の日時は、10月11日(火)~10月12日(水)16:45の限られた日程ですが、よろしくお願いします。

9月25日(日) 満員御礼

日曜日に、古川中学校体育館にて吹奏楽部による定期演奏会がありました。お陰様で、生徒達が準備に準備を重ねたパフォーマンスは大成功に終わることができました。多くの方々に足を運んでいただきましたこと感謝申し上げます。
以下は、校長からのあいさつです。

平成28年度は大崎市生誕10周年そして本校創立70周年を迎える記念すべき年であります。今年もこの様に地域の皆様にご披露できる機会が持てましたことは喜びにたえません。
本校は大崎市教育委員会より「音楽が聞こえる都市づくり事業」の指定を受け、校内での音楽活動が盛んに行われています。年2回の校内合唱コンクールの開催や昨年から始まった「古川中ふじまつりコンサート」、「古川まつり」で3年生が地域貢献として合奏や合唱を披露するなど、これまでになく学校が活性化しています。吹奏楽部は、弦楽部と並び数々の栄冠に輝く伝統ある部活動です。今年も各種コンクールや演奏会に出場して実力をつけてきました。特筆すべきことは、吹奏楽部名門校の仙台泉館山高校との合同練習やイズミティ21での合同演奏など、着実にレベルアップにつながる体験を重ねていることです。なお、今回の演奏会の開催に当たり、ご支援をいただきました関係の皆様をはじめ、株式会社松倉様には心より感謝を申し上げます。

野球部男子 結果報告

決勝戦、岩出山高校との接戦を制し、2-1で優勝しました!

ソフトボール部女子 結果報告

9対4で鹿島台中学校に勝利。2-13で古川南に惜負。

9月21日(水)

新人戦の野球競技とソフトボール競技は,本日実施します。どちらの競技も,グランド整備等があり,試合開始時間が予定とずれることが予想されます。残された2つの競技の応援を,どうぞよろしくお願い申し上げます。